BONCOURA 10周年物語 Ⅲ

  • 2021年1月11日
  • DAILY
  • 2789view

労働着として愛されてきたデニム
インディゴに染めるようになったのは
毒蛇が嫌うからという説がある

厳しい環境で働く労働者のために
強度を高め
丈夫で
安心して作業ができるようにと
作り手の思いを感じる

BONCOURA 10周年は
「藍」

オレの
愛してやまないデニムへの
熱い思いを
届けます


BONCOURA 10周年!
1月29日
始動!



10周年もボンクラに~




94b9117e-s



DAILYの最新記事8件